映画/ ザ・サークル(2017・米)

電子うさぎ

電子うさぎ

ロゴが・・・

旗にしてはためかせると・・・

日本の国旗にそっくり。


どういうことだ。


確かに日本は監視社会。

昔から。


結局何もかも筒抜けなのが日本という国だ。

上が愚かなのも。

この国に於いては、あまり目新しい事ではない。

元々「プライバシー」なんていう概念も無いし。

必死で「本音」と「建て前」を使い分けている所は、SNSと同じ。


この映画がサスペンスとかSFだとしたら、「昔からの日本は村でしたけど」で終了。

結局、ドングリの背比べも、昔から。


気分の良い映画ではない。

ハリウッドがいつからそんな皮肉を比喩として表現するようになったんだろう。

そういえば、トム・ハンクスの出ている映画は、何かを比喩している映画が多い。

彼は「何かを歪曲しながら皮肉る」という映画に出ていることも多い。


それにしても、主人公の女の子は有名らしいけれど、自分の華を消す役だったのか。

「平凡で、冴えない、暗い女の子で、自虐的、元々自分が無い」だとしたら、ほとんどの日本人女性がそうなのではないかと思う。


やはり、日本の映画?

下手にシンジュクを撮るより、この映画の方が「この映画は日本の現状ですよ」と言ってしまった方が早そうなくらい良く出来ている。


口直しに「LIFE!」や「アポロ13」を見た方が、出演者に報えると思う。



関連記事
最終更新日2018-11-26
Posted by電子うさぎ

Comments 0

頂いたコメントは公開しておりません。

+++コメント・メッセージ・感想はコチラへ+++

頂いたコメントや感想は、表示いたしません。
ご自由にご記入くださいね
(すみませんが、お返事はしておりません)